健康

ミルクとお茶の利点と害

Pin
Send
Share
Send
Send


朝と夕方に、添加剤の有無にかかわらず、お茶を温かくて冷たい飲み物があります。彼は強さを急増させて、若さと美しさを維持するのを助けます。非常に特別な構成 - ミルクティーそのような飲み物の利点と害は、その成分のそれぞれの特性によるものです。

健康的なお茶

今日、お茶は伝統的な葉がないところも含めてさまざまな飲み物を意味します。本物のお茶は、

  • 黒(赤)
  • グリーン
  • 白、ぷる、そしてウーロン。

それらのそれぞれは、中国の椿の葉を加工することによって得られて、独特の味と香りを持っていて、体にとって有用である物質を含みます。

グリーン

それは黒より柔らかいが白より強いです。葉は乾燥され、収穫後すぐに加工され、さらなる発酵を防ぎます。

緑茶はお湯でそれをやり過ぎないようにすることが非常に重要です、そうでなければそれは耐え難いほどに苦くなります

そのようなお茶の利点は、それがエピガロカテキンガレート - 癌や脳卒中を含む多くの病気の発症を防ぐ化合物を含んでいることです。

飲み物1杯中のカフェインの量 - 25 mg。

黒(赤)

それは発酵した葉から作られるのでそれは強い味を持ち、苦味のある色合い、色合いを持つ。紅茶をベースにして、フルーツとベリーの添加物を使って飲み物の大部分を作ります。

私たちが「黒」と呼んでいた茶は、実際は赤に分類されています - その色は本当に赤みがかっています。

紅茶は毒素の除去を改善し、コレステロールプラークの形成を防ぎ、心臓発作の危険性を減らします。

飲み物1杯中のカフェインの量 - 40 mg。これは、強いコーヒーを飲むよりも2.5倍少なくなります。

そのようなお茶の若い葉は最小限の加工が施されているので、その味はマイルドであり、その有益な特性はより少なく失われます。

本物の白茶はとても高価なおやつです。

白茶を飲むことはボディがブドウ糖を吸収するのを助け、また有害なコレステロールのレベルを減らす。

飲み物1杯中のカフェインの量 - 15 mg。

ウーロン

この場合、葉は部分的に発酵しているので、ウーロン茶は黒と緑の中間です。

ウーロン茶は脂肪を非常によく切断するので、特に体重を減らしたい人に愛されています。それらの余分なポンドを早くするためには、お茶に加えて、あなたはきれいな水を飲む必要があります。

一杯の飲み物に含まれるカフェインの量 - 30 mg。

Puer

この茶の特徴は、その葉が最初に発酵され、そしてそれから高湿度の状態に保たれるということです。熟成が長いほど、味はより豊かになります。

不適切な醸造では、プーアールはその特性の大部分を失います。

Puerは血管を強化し、脳の活動を刺激し、コレステロール値を正常化します。一杯の飲み物に含まれるカフェインの量 - 30 mg。

強いまたは弱い

「強いお茶」の概念はそれぞれ異なります。誰かがガラス当たりたくさんのそして小さじ1杯の葉を持っています、そして他の2つは少数です。しかし専門的なお茶のテイスター - テイスター - 飲み物の専門家の評価のために、半分のカップの熱湯で3グラムのお茶の葉を注ぎ、5分以内に主張してください。

その結果、お茶は、最高級の抽出物含有量で、高級であれば、芳香族で飽和しています。しかし、味は酸味と苦味があるようです。醸造が低品質または低品位のものである場合は、飲み物は微妙な味と香りの背景に対して普通の色をしています。

したがって、あなた自身の認識に集中することをお勧めします。マイルドな味と心地良い香りを持つ飲み物は、弱いか普通に醸造されていると考えられ、砂糖なしでは飲むことが不可能な強いものは強いと考えられます。

健康上の利点の面では、それが弱いことが好ましいです。それは活力を与え、強さを回復し、そして気分を改善するが、それは過度に興奮させず、そして睡眠を損なわない。

高いカフェイン含有量のために、特に沢山の種類の大量の淹れたてのお茶は、血圧を上げ、不眠症、頻脈、そして手ぶれを起こすことがあります。 あなたがカップにミルクを加えるならば、それは体への打撃を和らげます。

ミルク入りティードリンクの利点は何ですか

茶ブッシュの葉:

  • ビタミンA、B、C、Pが豊富。
  • 最大32の化学成分を含むエッセンシャルオイルを含みます。
  • カテキンを含みます - 血管に有益な効果をもたらしそして体の自然な老化を遅らせる強力な酸化防止剤。

このお茶:

  • 代謝を促進します。
  • 中枢神経系の働きを活性化します。
  • 免疫システムを強化します。
  • 喉の渇きを癒して温めます。
  • 体に有益な他の特性を持っています。

牛乳を加えると、たんぱく質、アミノ酸、そして追加のビタミンが豊富になり、満腹感が生まれます。

満腹のためにミルク入り紅茶は完全なデザートになることができます

牛乳入りのお茶は、その成分に動物性脂肪が含まれています。これにより、高脂肪ビタミンがよりよく吸収され、エッセンシャルオイルの効果がより明るくなります。

緑茶がより高いビタミンC含有量を持っていることは注目に値するが、黒は腎臓をよりよく刺激し、そしてまた組成物中により多くの精油を持っている

女性向け

女性のためのミルク入り紅茶の利点は主に脂溶性ビタミンの存在によるものです。

  • 視力;
  • 肌のなめらかさと弾力
  • 育毛と輝き。
  • 健康ネイル。

美しさを追求して余分なキロを稼がないようにするには、4%までの脂肪分を含む製品に自分自身を制限することをお勧めします。

牛乳入りのお茶は浮腫の予防に優れているだけでなく、カルシウム欠乏によって引き起こされる状態です。そのような飲み物のカップを飲むために甘いアフタヌーンティーの代わりに、数週間のうちにその数字はスリムになるでしょう。

禁忌

全乳入りのお茶はカロリーが高く、利尿効果があるため、次の用途にはお勧めできません。

  • 尿路結石症、特に増悪。
  • 胆嚢機能不全
  • 高血圧および血栓性静脈炎。
  • 胃潰瘍および十二指腸潰瘍。
  • 肥満と糖尿病
  • 胃炎と乳糖不耐症。

太りすぎの人は、砂糖なしでお茶を飲むのが良いですし、通常の牛乳の代わりに、その無脂肪代替品を追加します。

使い方

夕方の4-5までにこれを行うことをお勧めします。ミルクを入れた場合でも、夜に強い淹れたてのお茶を飲むと、頻繁にトイレを訪れると、睡眠障害になることがあります。

活力とパフォーマンスが必要な場合は、椿の葉からの飲み物がコーヒーよりも好まれるでしょう。お茶は柔らかくなりますが、その効果は長持ちします。

適切に飲み物を準備するために、牛乳は最初にコップに注がれ、それから - 淹れたてのお茶。追加バターの栄養価を高めるために、そして特別な香りのために - スパイス。シナモン、生姜、バニラはミルクティーに最適です。

スリミング

茶葉を注入すると、代謝が改善され、毒素、毒素、余分な水分が取り除かれるため、体重を減らしたい人に役立ちます。緑の品種は葉が発酵していないので好ましい、それ故にそれらはより多くの栄養素を含んでいる。

減量のために、以下の飲み物レシピが提供されています。あなたが取る必要があります:

  • ミルク - 1.5リットル
  • 緑の葉茶 - 大さじ2。 l

牛乳を沸騰させ、お茶を注ぎ、15分後に力を入れてください。そうすれば飲むことができます。このお茶は荷降ろしの日を通して許可されています。牛乳で調理すると、のどが渇くだけでなく、空腹感もなくなります。

ミルク入り紅茶の断食日には、平均約1キログラムを失うことができます

健康な人のための日当

伝統的に、お茶は小さじ1杯の割合で醸造されています。 l水200mlあたりの葉を乾かします。健康な人の毎日の料金は、牛乳の追加量にかかわらず、最大4食分です。

ミルクティーレシピ

伝統的なものに加えて、茶葉と牛乳に基づいて飲み物を作るための多くの珍しい方法があります。

スパイスとヒマラヤ

レシピはいくつかのサービングのために設計されています。コンポーネント:

  • はちみつ(またはブラウンシュガー) - 大さじ3。
  • ダージリンブラックインドティー - 大さじ1。 ;
  • 水 - 3スタック
  • 牛乳 - 味わう。
  • 黒コショウ - 4エンドウ豆。
  • ニンニク - 5つの小さなクローブ
  • シナモン - 1が落ちた。
  • グリーンカルダモン - 3個。
  • ベイリーフ - 1個。
  • ショウガ - 1本落ち、長さは3cm以下。
  • フェンネルやアニスの種子 - 小さじ1。

すべてのスパイスをまとめて水を加え、沸騰させてから20分。それから弱火で。ストーブから取り出し、お茶を注ぎ、10分を主張する。それからミルクを注ぎ、そして再び沸騰させる。ひずみ、カップに注ぎ、蜂蜜を加える。

カルムイクと塩とバター

伝統的に、それは圧縮(タイル張り)緑茶に基づいて調製されています。それはかかります:

  • ティータイルの一片、重さ50 g以下。
  • 水と牛乳 - 0.5リットル。
  • 塩 - 小さじ1杯。
  • ベイリーフ - 1大または2小。
  • 黒胡椒豆 - 8個
  • ナツメグ - 小さじ0.5 -
  • イカ、バダンおよび/またはアンジェリカの根 - 味わうために、しかしそれらなしで可能。
  • 牛バター - 小さじ2。

冷たい水でお茶を注ぎ、沸騰させてから、さらに8-10​​分弱火で煮ます。熱い牛乳を注いで、塩とスパイスを加えて、5分間ストーブを握ります。オイルを取り除き、ふたをしっかり閉めて20分間放置します。その後、注いで飲むことができます。

牛乳に乗る

プーアール飲料の主な特徴は、醸造前に葉が洗われることです。これをするために、それらは水と注がれ、2分後それは排水され、新しいものを注がれます。 2〜3回洗浄されたシートは、「目覚め」て埃をきれいにする時間があると考えられている。

牛乳狩りのためにあなたが必要となります:

  • 牛乳 - 1リットル。
  • 乾式溶接 - 大さじ2。 l

中火に入れて、やかんに牛乳を注ぎます。それが沸騰し始めたらすぐに、お茶を注ぎ、熱を弱め、そして再び沸騰させる。 2分後、取り外して5〜7分放置した後、カップに注ぎます。あなたがシナモンと蜂蜜を加えるならば、あなたは香りのよい冬の飲み物を手に入れます。

妊娠中にミルク入り紅茶を飲むことはできますか

子供を連れて行く期間中のミルク入り紅茶は、ビタミン、アミノ酸、カルシウムおよびタンパク質で女性の体を豊かにし、腫れやけいれんを和らげるのに役立ちます。

しかし、最初の学期では、お茶の消費量を最小限に抑える必要があり、それを完全に排除することをお勧めします。これはカフェインが含まれているという事実によるもので、それは妊婦に頻脈を引き起こし、子宮の緊張亢進を引き起こし、そしてその結果、流産します。さらに、カフェインは葉酸の吸収を妨げます。これは、胎児の中枢神経系の正常な形成に重要です。

妊娠中の女性は強いお茶を飲むのを控えるべきです。

2学期と3学期では、牛乳と一緒にお茶を飲むことが許可されています。彼と一緒に、疲労はすぐに消え、気分は改善され、そして体は健康的な要素をたくさん受けるでしょう。妊娠に支障がなければ、女性は普通に食事をして気分が良くなります。ミルク入り紅茶の1日の許容量は2カップです。

母乳育児

牛乳入りのお茶は母乳の形成(授乳)を刺激しないが、その放出は、そして他のどの温かい飲み物にも及ばないことが証明されています。ただし、授乳中の母親にはお勧めです。カフェインの体への影響を思い出し、子供が母親のミルクで摂取することを考えると、お茶は虐待されるべきではありません。

紅茶、コーヒーのように、授乳中の母親は慎重に使用されるべきです

妊娠中と同様に、1日のカップ数は2つに制限されています。そして、もし妊娠前の女性がこの飲み物にひどく依存していたら、今度はその量を正確に半分に減らすべきです。

母乳育児の間、女性はしばしば喉の渇きを経験するので、あなたはより多くのお茶を飲むことができますが、それにはより少ないお茶があることになるでしょう。赤ちゃんの行動や健康状態を監視することは重要です。もし食べた後に、彼が落ち着かずに行動し、よく眠れないのなら、お茶を拒否するか、より低いカフェイン含有量のものと交換するのが良いです。

幼少期に

子供たちは2歳のときよりも早くミルクとお茶を提供されています。それは弱いはずです - 小さじ0.5。 2分以内と主張し、カップの上に。赤ん坊が好みを好めば、健康状態は悪化していません、あなたは毎日それを飲むことができます、しかし二度以上。この場合、ミルク入り紅茶の1日の総量は300ml以内になります。

ミルクティーはおいしいと健康的な製品です。それが渇きを癒し、暖め、体重を減らし、活力を取り戻し、肌、髪、爪を癒します。禁忌がない場合は、そのようなお茶は定期的に飲めます。心臓、腎臓、中枢神経系および消化管の臓器の病気がある場合は、その使用の可能性をあなたの医者と調整するべきです。

Pin
Send
Share
Send
Send